うしわかファンクネス

ちょっと一息入れるのが大事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマスのMAD作品をまとめたDVDを販売する、ということ

みなさまお疲れさまです。
最近近所のおばあちゃんにヤクルトを貰いまして、それが妙に生暖かかったのですが、昔からばあちゃんの巾着袋にはデフォルトでヤクルトが入っているのではないか。そんなことを深く考えたうしわかです。

それはまあ下らない話ですが、今回ちょっと真面目なことを書きます。
それで、非常に恐縮ですが、できれば最後まで読んでいただけますととてもありがたいです。別に「引退します」とかそういう話ではありません、念のためw

もうひとつ言うと、読んでいただけたら、おひとりでもおふたりでもいいので、「うしわかがなんかこんなこと書いてるぞ」ということをお伝えいただけると嬉しいです。

以下、長文につき格納します。 私には8つ歳の離れた兄がおりまして、とあるWebの企画制作会社の社長をつとめさせて頂いております(いつも兄がお世話になっております)。

この兄もニコマスが好きでして、実をいえば、僕がニコマスというか、アイドルマスターというゲームを知ったのも兄に教えてもらったからで、さらにいえば自分の箱○は兄から託されたものだったりしますwww
「作ってみたかったけど出来なかった」そうです。


最近ニコマスを含め、MAD全般に関する話をよく兄弟でやいやい話しているのですが、そこからちょっと具体的な、二次創作とビジネスがどう関わっていくのか、という話題も出てきました。主にネットにおける二次創作全般であったり、ニコ動の存在についてであったり。
ただまあ、ほんとに半分は純粋に笑い話です。そるPさんはやばいとか、まこトップガンは死ぬほど笑ったとか、慈風さんの星間飛行すごかったとか。
(どうでもいいですが、まさか兄弟でこういう話をして盛り上がることになるとは思いませんでしたwww)


自分はMADの文化そのものについては深い知識はございませんが、今の環境におけるMADの影響力とか、MADの作り手が並々ならぬ情熱を持っているということは、肌身に感じているつもりです。

二次創作。
同人誌なんかは、それこそコミケがありますし、販売している店舗やネットもありますし、作り手側の、どうやって実際に売りに出すかというノウハウも、おそらく文化的に蓄積されている部分があると思いますので、二次創作の土俵としては相当に大きいんではないかと思います。(このへん、私は素人ですので、詳しい方、ツッコミをぜひお願いします)

じゃあ実際に映像を取り込んで、加工・編集をほどこしたMAD作品となるとどうなるか。
自分がニコマスの世界に飛び込みましたので、アイドルマスターを例にとってみますが、YouTubeやニコニコ動画、その他投稿サイトへ、日々驚くほどの量のMADが投稿されている。もちろんそれらは、気合いの入った方、なんとなく面白くてやってみた方、ウケ狙いに作ってみた方、いろんな方々の気持ちとともに無償でアップされているわけで、とんでもなく凄いものであったとしても、タダで観ることが可能です。

至極当たり前のことを書き連ねております。

「やべえええ、ちくしょう振込先を教えろ、これはやべえええ」というような気持ちになっても、それらの映像に対してお金を払うという行為は、今のところ発生していません(と思います)。
じゃあ同人誌のように、作ったアイマスのMADを売ってみようとなると、当然いろんな面で問題が発生するわけで。

アイマスのゲーム映像を使用しているということとか、
様々な楽曲を無断で使用していることとか。

映像に関しては、バンナムさんが半ば黙認しているので、とりあえずネット上にアップする分には事無きをえているのではないかと思います。けれど実際に売るとなったら話は別です。
楽曲はどうでしょうか。ニコ動ならば、JASRACと契約を締結しているので、完全ではないけれども、まあ大丈夫だろうという安心感が多少あるのではないかと思います。それでも消されるものは消されてしまいますが。
これも実際に売ろうと思ったら、当然、権利関係の問題が発生します。


ちょっと話が脱線しますが、先日兄から、ニコ動側がJASRACさんへ支払っているお金の額を聞いて目玉が飛び出そうになりました。
だから、というわけではなありませんが、それだけの投資をしてでも、面白いコンテンツを提供しようという、ニコニコ動画の姿勢を僕は心の底から応援しています。
それじゃあ具体的にどう応援するんだと言われれば、直接的にはプレミアム会員として月にほんの少しお金を払うという形しかありませんが、、、

ただ、もうひとつあって、それは自分が良いものを作ってニコ動にアップするという方法です。
自分がニコマスを作る上で、ここだけは絶対にぶらさないぞ、と決めていることがいくつかあって、それは、

・使用させてもらう楽曲に恥じない映像を作る。
・アイドルはかわいく見せる。
・MADを作っているけれども、自分にとってプラスになる考え方を毎回得るように作る。
・制服であと数作品は間違いなく作る。
・まっこまこなやつを必ずつくる。

ちょっとおかしな項目もありますが、楽曲に恥じない映像にしたい、というのは心底思っています。そこまでのものを果たして作れるかどうかは分かりませんが、それがおっさんホイホイ気味であれ、ナウなヤングに大人気の曲であれ、自分の思いつく限りのことを試して、良いものにしたい。
そうやって作ったものをニコ動にアップすることが、今のところ、自分のできる最大限の応援かなあ、と思っています。それはコンテンツを一緒に形作っていくということだから、実はすごいことに加担させてもらっているのかも、という風にも思います。
とはいえ、もちろんニコ動のために作っているわけではありませんが、、、w
基本はアイマスの魅力に惹かれたからです。勿論。

なんとなくニコニコ動画というのは、みんなで並べているドミノのようにも思います。上から見るとどういう形が見えるのか想像もつきません。過去に積み重なった時間と形が、ゆるやかに保存されつつ、崩れてはまた新しいものが並べられていく、というような。


すいません、話をもとに戻しますが、とにかく投稿サイトにアップするならまだしも、実際に作ったMAD映像でお金を得ようと思うと、多くの問題が発生しますね。。
けれど、そういった権利関係の問題をきちんとクリアして、実際に販売するとしたら、どういうことになるんだろうか?という話を、正月に兄としていたのです。
ここからが本題ですが、兄はいま結構本気で動いておりまして、私がこんな長ったらしい文を書いているのも、兄を応援したいということに加えて、そんなことが実際にきちんと出来るんだろうか、という興味が湧いたからです。


なにをどう動いているかというと、「アイマスMADのDVD販売イベントはやれるかどうか」、という、その可能性を調べるために動いています。
決して実際に開催しようと動いているわけではございませんので、その点、どうぞご留意ください。


で、ちょっとお金の話になりますが、もしやるとしたら、大きな音楽の著作権の問題については、実際に販売される方がおのおのJASRACに申請して、お金を払うという形で現状はクリアするしかなさそうとのこと。それが作り手にとっては手間なのと、金額が大体こんな感じ。 (大体、です)


100枚DVDをつくって売る場合。
30分で10曲入り 1枚あたりの権利料が700円~1000円
よって、100枚つくると7万円~10万円の権利料をJASRACに払わないといけない。


となると、売るDVDの値段は1000円以上にしないと持ち出しになってしまうわけで、1500円~2000円ぐらいの値段にしないと現実的にはペイしないと思われます。
さらに、当然白身の魚(DVD)のまま売る、ということは、販売される方はなさらないと思いますので、パッケージングのための印刷代や、包装代、プレス代なんかの原価も考えると、もっと膨らみそうです。

そもそも何百枚も売れんのかとか、そういう話になってしまいますけれども、もちろんこれは計算上の話で、「そもそもそんなイベントが出来るんだろうか」という、ここがまずじっくり考えて詰めなければならない点ですね。

映像に関して。
こちらは、兄がバンナムさんに問い合せてみることも考えている、と言っておりましたが、ネットに上げるのとはわけが違いますので、見当がつきません。まさかすんなり「いいよ」とバンナムさんが言うわけはない、、、はず。w
言ったら言ったで面白いですけれども。


そこで、ここまで読んで頂けた方に質問させていただきたいのですが、もしこのようなMADのDVDの販売イベントをやるとして、上記のような手間とお金がかかっても参加してみたいという方、もしくは、買いに行ってみたい、と思われた方は、恐れ入りますが、この記事に対しての拍手をお願いできませんでしょうか?
また、もし書いてやろうという方がいらっしゃいましたら、なんでもいいのでコメントをいただけると尚のこと嬉しいです。「絶対行かん」とか「くだらん」とか、なんでも結構です。トラックバックも大歓迎です。

さらに、もし興味を持って頂けた方、議論するフォーラムも兄がご用意致しましたので、よろしければ覗いてみて下さい。
http://www.rookie-champion.com/event/index.php
兄が「チロP」という名前で、たぶん夜とかには居ると思います。千早スキーです。
千早スキーの方、魅力について語り合っていただけるとありがたいです。あっ大事なのはそっちじゃありませんね。


なんというか、身内がこういう奇特なことをやろうとしておりますので、ぜひ皆様にご意見を伺いたいと思いまして、こんな長文を書きました。
繰り返しますが、これはやると決まった話ではなくて、あくまでも「もしこういうことをやるとしたら、どうなるだろうか」という段階ですので、どうぞその点だけご留意いただけると幸いです。その上で遠慮なく、なんでも意見をいただけるとうれしいです。


僕個人としては、こういうイベントをやって利益を得るということ自体に興味は無いですが、むしろこういうイベントが成立するかどうかを考えることで、二次創作がいまの時代に持っている影響力とか、もっというと、表現の形として、二次創作がどこまでいくのか、というようなことをも考えるきっかけになればいいな、という風に思っています。


基本的にはMADって馬鹿馬鹿しいものですし、それが面白いんですよね。なんか作ってみたらできちゃったとか。
でも今回は、そこをちょっと飛び越えて、きちんとしたものとしてMADを捉えてみようっていう、そんな試みのようにも思います。


ところでけっこう兄の話をしてしまいました。
「なんかうさん臭そうな野郎だな」とか思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、非常に真摯に(紳士に)このイベントについて考えております。
それもこれも、やっぱりアイマスが好きだからです。もっというと、二次創作をやっていらっしゃる方の情熱に感動しているからです。

どれほど感動したのかは、兄が初めてニコマスに触れた際の模様をブログにて書いておりますので、興味がある方はごらんください。あほです。私もだけど。
魂を込める

ついでながら、お暇な方、こちらの記事もよろしければご参照ください。
二次創作からの利益


勢いでがーっと書いてしまいましたので、ずいぶん素人なところをさらけ出してしまっていると思います。文章に誤りなどありましたら、ご指摘のほどよろしくお願い致します。

また、こういうことを書いたからといって、僕がこのイベントの開催に向けて命賭けるとか、そんなことはございませんので、、、w
何度も書きますが、難しい権利関係をクリアした上で、開催が可能なのか、それに行ってみたい人ってどのくらいいるんだろうか、そのへんの意見を拝聴したいだけです。実際やるかどうかは別です。

何より、なんか矛盾した話になりますが、自分は純粋にアイマスのMADを作りたいと思っていますし、同じく作っているいろんな人と交流してみたいなーという、そういう気持ちでいます。
だから、もしこういうイベントをやることによって、現状、維持されている絶妙な均衡が、まずい方向に崩れてしまう可能性があるのであれば、間違いなくやるべきではないとも強く思っています。

一介のアイマス好き、ニコマスPとして。
スポンサーサイト

Comment

[115] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[116] めいぽろ

ややこしいのは、何でも否定して面白がるアンチの他に、ニコマスPさんの中にも(しかも結構発言力のある)、「こういうアイデアが出ること自体」に嫌悪感を持つ人がいるっぽいことなんだよな。

今後肯定意見が出るにせよ、否定意見が出るにせよ、それがニコマスPの総意ではないことには留意しておく必要があると思う。

まっとうなPさんはとりあえず黙り決め込むだろうし、過激なPさんとアンチは騒ぐし、ブログ界隈は好きなことを言う。野次馬は来る。

わりと平均年齢高いって噂のニコマスだけど、頭でっかちからリーマン、元ヤンまで、とにかく色んな人間がいるから、共通する理解のベースというのも、意外となかったりする。

カルタ事件の惨事が甦らないことを祈って。

[117] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[118]

「そのDVD単体に際して」著作権問題をクリアすることはお金で解決できるでしょうね。
でも、そのためにバンナムに問い合わせるという行為は、現状黙認という「駄目だ」とも「いい」とも表立っては言わない(言えない)バンナムに対して答えを迫るという行為なわけで、その問い合わせひとつでニコマス全体が崩壊してしまうリスクを負っている行為だということを認識した上で行動されるのがよいんじゃないでしょうか(これは別に「やめろ」といっているわけでも、「是非やれ」といっているわけでもありません)。

……という話は以前から散々議論尽くされた話ではあるのですが、1周してまたこういう話が出てきたかー というのが正直な感想です。

[120] DVDでアンソロジーコミックは成立するか

おそらくですけど いい悪い関係なしに現体制でユーザーがそのような企画をやって商売として成り立つかというと確実に無理でしょう 権利者およびJASRACに払うお金が億単位で発生する可能性があるからです(逆に言えば億単位で売り上げがあるなら可能かもしれない) 業界に詳しいわけじゃないのですが以前日経ビジネスの記事で「女子十二楽坊」で有名だったレーベルがつぶれてしまった理由についてレーベルの社長が語ってる記事がありました。確かおまけに付けたDVDの著作権料だけで数億のお金を払わなきゃいけなくなってしまったみたいなことを言っていたと思います

[121]

問い合わせひとつでニコマス全体は崩壊しないと思いますよ。

バンナムは「Yes」とは絶対に言わないはずです。
アイマスキャラクターの二次営利利用を認めたら、
他企業も使えることになってしまいバンナムの利益にならない。

だからといってバンナムが「No」と言いました。
じゃあ、バンナムが「No」と言ったからPがMAD作るのやめようとか、
今上がっているMADをバンナムが片っ端に削除するとか、
そんな流れにもおそらくならない。

ただ金銭絡みでの企画は利益がほとんどなくても間違いなくアンチが出るので
交流してなにか作りたいのであれば、同人活動の方がいいと思います。

[122]

その商品には興味ないです。
今の状態が好きなので、現状を変えるようなことはあまりして欲しくないです。
今がMADの黄金期なんじゃないかと思ってます。
みなさんがニコニコできる日々が永く続きますように。

[123]

匿名で申し訳ありませんが。

「きちんとしたものとして」MADを捉えてみようという試みとありますが、それが現実社会の大勢であるビジネスの論理に乗せてみようということになるのはどうかと思います。

文化とは公共性を帯びるものです。ここで言う公共性とは、誰もが自由に平等に触れることができるというものです。
著作権も、元来は対象の公共性を守る趣旨ではありましたが、現状は、文化を強くビジネスの論理の支配下に置こうという方向で動いています。
資本主義ビジネスの原則は私有・独占であり、公共性と多く対立するものです。

様々な権利を作り出しあの手この手で文化の私物化を進めていく(現状の)著作権に対して、文化は誰のものでもないというアンチテーゼが、MADが面白いひとつの理由となっていると思います。

商業ベースになりうるものを作るのであれば、最初から「きちんと」権利問題をクリアする手続きをとって作品をつくればいいのです。つまりは普通の商業作品ですが。
MADはそうではなく、そしてそうではないところに意味があるのでは。

社会のあらゆる面でビジネス化が進む現代社会で、この先MADがいつまで生き残れるかはわかりません。
ニコニコも本当、ぎりぎりのところでやってると思います。
このエントリーには、おそらく少なくない反発が生じるのではないかと思います。
それは、単純に金儲けに対する非難ではなく、MADをビジネスの論理の俎上に上げるもしくは取り込むことにより、MADの持つ面白さや可能性が著しく制限されてしまう危険性を、本能的に察知してのことでしょう。
貴殿には、それこそぜひMADとはなにかということを「きちんと」考えてみて欲しいと思います。

[124]

匿名にて失礼します
MAD界隈全体からではなく、私個人の意見を書かせていただきます

私はお金を出してまでMADを見たいとは思わないので(プレミアム課金はしていますが)、イベントがあったとしても行かないです
ニコニコ動画で多くのMADを楽しんでいますが、どんなにハイクオリティであろうともお金を振り込みたいと思ったことは一度もないですし
金にもなりやしないのに、一見して無駄なことに対して力を注いでいるという「馬鹿らしさ」がMADの魅力だと感じています

MADの新たな可能性を探るという姿勢は面白いと感じます
ただ、その実践の場として、私が今楽しんでいるニコマス空間を使ってしまうのかあというのが気にかかってまして
ものすごく個人的ですが、この一件により空間が壊れてしまう(かもしれない)のが嫌なんですよね
自分の関わっていない場所でこのようなことが行われるのであれば、手放しで応援したかもしれません

もし実行に移すのであれば、それはそれで見守っていきたいと思います

[125] 発案者です

皆さま短い時間で沢山の意見を頂いてありがとうございます。
今回このイベントを発案した青木と申します。

弟がうしわかPとしてアイマスMADをつくっていることもあり、彼に頼んでこのエントリーを書いてもらいました。その方がPの方々の貴重な意見をいただけると思ったので。

さて、今回のこのイベントですが、今現在あくまでもアイデアレベルであります。
具体的な行動はこのエントリーにて構想を伝えさせていただいただけにとどまっています。

今回手始めにこういった動きを起こしたのは、実際に動く前に、やろうとしていることの概要をお伝えし、皆さまの忌憚ない意見を伺って、果たして本当にやるべきかどうかというところを考えてみたかったのです。
独りよがりで勝手に進めてしまってからでは、それこそ様々な方に迷惑がかかる可能性があると思いましたので。

そして頂いたご意見。
私の勝手な予想ではやっても良いんじゃないか、やるべきじゃないのではないかというご意見が大半かと思っておりました。

しかしコメントを拝見し、また弟に集まってきている他の意見を総じると「やってほしくない」というご意見が多いようです。
こういった意見もあるだろうとは考えていましたが、この意見が多いものになるとは想像していませんでした。

そもそも、主役になるべき方たちが望まないイベントというものは、開催する意味があまりないと考えます。
よって、いったんこの企画は凍結します。
時期が来たらまた企画を再開するかもしれませんし、違った形になるかもしれません。
が、後学のため、ご意見は継続していただけると嬉しいです。


ここでだらだらと記述してしまうのも仕方がないのですが、私は優れた二次創作物を、ジャンル、形態問わず堂々と世に出せないのだろうか、そのためにどういったシステムが必要なのだろうか、ということについて考えています。
まだまだ思慮浅いですが。

今後ももっと深く二次創作という事についての考察を行いながら、継続してこの可能性は探っていきたいと考えています。

お騒がせしました!

[126] 続:発案者です

すいませんいくつか書き忘れていました。

イベント自体をやることはいったん凍結しますが、イベント開催の可能性を探ることは続けたいと思っています。

ただその際、現在のニコマスコミュニティを壊すような事をしないよう、慎重に動きたいと思ってます。
有益かつ前向きな情報、出しても良い情報はネットにあげるかもしれないですし、諸々の影響を考えて胸の内に秘めておいた方が良いと判断した情報は出さないようにします。


それから、ビジネス色が強いイベントのようにとらえられてしまったかもしれないのですが、このイベントでお金儲けをしようとか、そういうことを考えているわけではないです。
たまたま私は会社を経営しているのでそういう風にとらえられてしまったかもしれませんが、やるとしたら個人としてやるつもりです。

また、やるなら主催者側の収支も明確に出してみようとか思っていました。利益が乗った場合はどこかに寄付をしたりとか。

私がこのイベントをやってみたいなと思った切っ掛けですが、二次創作作品を違った形で世に出せないのだろうかとというところと、振り込めない詐欺を少しでも回避できたらという思いと、それからリアルイベントでの新しいつながりや刺激があればと思ったからです。

という感じです。

ニコ動自体の利益の仕組みとか、同人業界のことだとか諸々は自分のブログにて、だらだらと考察しつつ、様々な可能性を探っていきたいと思っております。

[127] 謎が解けた!

初めてうしわかpの作品見た時から素人じゃないなって思ってましたけど
そういった背景があったとは思いませんでした
投稿ペースが異常に早いのも会社ぐるみなら納得です。

[128] 127さんへ

あらぬ方向にいってますね。

明確に否定します。それはちがいますよ(笑)

彼は個人でつくっていますし、先ほども書きましたがこのイベントは私は会社関係なく個人でやるつもりでした。

[129]

また「ゆめみツンデレカルタ事件」か?

[131]

>よって、いったんこの企画は凍結します。
>イベント自体をやることはいったん凍結しますが、イベント開催の可能性を探ることは続けたいと思っています。

随分未練たらたらですね。
「現在のニコマスコミュニティを壊すような事をしないよう、慎重に動きたい」とは言ってるが、
>私の勝手な予想ではやっても良いんじゃないか、やるべきじゃないのではないかというご意見が大半かと思っておりました。
>しかしコメントを拝見し、また弟に集まってきている他の意見を総じると「やってほしくない」というご意見が多いようです。
>こういった意見もあるだろうとは考えていましたが、この意見が多いものになるとは想像していませんでした。

この程度の想定しか出来ない人間の「慎重」を、誰が信用しろとw
この一件で、事実はともかく、あなたの弟さんに対して注がれる目は、もう純粋にMADを楽しむという類じゃなくなるんでしょうねえ。
まあ、ちかたないかなー

[132]

ニコマスPに還元は辞めるべき
カルタ事件の再来だし、P達もあくまで趣味の範囲として楽しんでいると思う。

誰かのアイデアだが
『ニコニコ袖の下』というのを見たことがある。
MADの元映像権利者に、投げ銭をして
権利者にお目こぼしを頂くというアイデアだ。
利益を権利者に還元する形でなら、賛成なんだが。

[133]

全然別方向からの――そのDVDはDVD-videoのことだと理解しての意見ですが、
そのDVDが現ニコ動と同レベルの画質・音質となるのならば食指は動かないですねぇ。
新作を収録するのならともかく、既発表作品の最終エンコ直前のファイルを残してる作者がどれくらいいるかという問題(zoomie等に高画質版をUPしている人も少なくないですが、DVD-videoとするにはmpeg2に再エンコ(とトランスコードの違いがよくわからないw いや、インターレース化しなきゃいけない?からやはり再エンコか?)→やはり劣化ですよね)。
それとも単に.flv .mp4を集めたデータディスク? なわけないでしょうし(それだと全然意味が無い)。

あと参考までに
ニコマスMADにお金を支払いたいと思うこと自体はありますよ。


>131
>あなたの弟さんに対して注がれる目は、もう純粋にMADを楽しむという類じゃなくなる

なんで?

[134]

社長さんというのが本当なら、アイマス使わないで、
自社の宣伝動画部やキャラクターコンテンツを立ち上げればいい。

アイマスだと皆常識を失うところがあるけどさ、
「ミッキーマウスのMAD動画DVDを売りたい」とか、
「ガンダムのMAD動画DVDを売りたい」って置き換えると、
無理・無茶・非常識ってことくらいすぐに分かるだろうに。

[135]

>うしわかP

正月早々、なに馬鹿なこと言い出すんだ…
好きなPだったのになぁ…
残念でならない

[136] うしわかP、自作自演疑惑

うしわかPの動画、1getした人が必ず貼り付いて、
不自然なまでにべた褒めのコメントをしてますよね・・・。
これは、自作自演ではないですか?
そうだとすれば、非常に残念ですが・・・。

http://nico.xii.jp/comment/?url=sm4997264&user_id=40Ij3QVGp-17G2T3IHsntd1V3po
http://nico.xii.jp/comment/?url=sm5121835&user_id=04lwdQaYm7pUiP344ZT2rvWQGfw
http://nico.xii.jp/comment/?url=sm5286634&user_id=1Y0h6FVTmA8NNsRngLkmvdXnqIQ
http://nico.xii.jp/comment/?url=sm5575802&user_id=teVLNJp7xXZPmYctFp6cIG6uR3g

[137]

・現在ニコマスを楽しんでる者としては、現状を崩す危険を冒すメリットが感じられない

・アイマスMADはバンナムに対しては貢献は大きいと思うが
 動画から曲だけを抜くに○さうんど、n○comimiなどのサービスにアイマスMADが
 登録されているのを見ると、楽曲に関しての貢献は怪しい

 この権利者間の格差は危険、ヘタするとバンナムが自社の商品の違法PVを素人に作らせて
 儲けていると見られかねない

・商品を違法利用を防衛しないのは経営の怠慢

・商品として売りに出されたら、アイマスMAD大好きなレコード会社の中の人(が居たとして)も
 動くしかなくなるのでは

・無償で(形だけでも)こっそりやってるから見逃せてる

[138] ニコマス界に同人ゴロは要らない

そもそもMADをDVDで見ると何が嬉しいんだっけ?
ズーミーより多少画質が良くなるのか?


・・・・・・結局さぁ、同人ゴロが金儲けしたいだけじゃねぇか
ふざけるなって
MADクリエイターの「精神」と「文化」をコケにするな

[139]

>>136
うしわかP、信者装って必死に自作自演してる姿って健気やん?泣けるやん?

[140]

いよいよ炎上っぽくなってきましたね。
まあ、ここでの批判派の人達は
「販売なんてとんでもない!!けど、うしわかpの作品は見たい!」
って調子いい意見が大半でしょうから、
一度ニコニコから離れてみたらいかがでしょうか?
今まで絶賛していた人達が手のひら返したような今の現状で
それでも自分の作品を表現したいというなら別ですが・・・。

[141]

>私は優れた二次創作物を、ジャンル、形態問わず堂々と世に出せないのだろうか、
>そのためにどういったシステムが必要なのだろうか、ということについて考えています。

ここからなんでMAD販売につながるんだ?
金儲けじゃなくても、堂々たる文化を確立すればいいじゃん?
誰か教えておくれ

[142] 先人に学ぼう

冷静な指摘が多いようで、良いことです。
行きすぎると下記の様なことになりますから十分注意してくださいね。
http://www.yuzuriha.sakura.ne.jp/~akikan/kaigai/dat/tokimemo.txt
私にも販売しなければならない理由が分かりませんが、権利をクリアにしたいということであれば、プレイ動画なら使用許諾でいいんでしょうが、改変が伴うと版権許諾になりますから、そのあたりから勉強したらよろしいかと。
あと、ニコニコ動画で曲が消されるのは実演家権等、JASRACが管理していない権利を侵害しているからです。
カラオケ(オケ自作)がokと言っているのはそのためです。

[143]

著作権料を払っての二次創作ということでは、ワンフェスの1日版権という物がありますね。
それに似たようなシステムを考えているんでしょうか。
でも、MADは1つでも複数の権利者がいることが多いので、その全てと交渉するのはかなり難しそう。
それに模型と違って映像はコピー可能なんで、その対策も個人の手には余るのでは。
二次創作を有料でやり取りすること自体に拒否感を持ったりはしませんが、
同人誌やガレージキットに比べるとMADはかなり難しいと思います。

[144] 気になったこと

この文面なんだけどさ
http://s01.megalodon.jp/2009-0109-2218-37/ushiwaka858.blog86.fc2.com/blog-entry-69.html

まずうしわかPはお兄さんと同じ会社に勤めてるの?
業務委託とかそういう関係なの?
そういう情報が出てないのに「会社ぐるみ」っていうワードに
不自然なくらい素早い対応をしたのは何故?

mixiにも弟さんらしき人はいないし
ぶっちゃけ社長=うしわかPなんじゃね?

[145]

作品そのものとは違うところで評価が下落していくのは勿体ないっつーか何だかなあ…
うしわかPの作品は好きだったのに、こういうブログの記事読んじゃうとガッカリ(´・ω・`)ショボーン

[146]

>144氏
>mixiにも弟さんらしき人はいないし

うわ、これは怪しいなぁ
自演もしてるみたいだし、マジでうしわかと兄は実は同一人物っぽいな
というか、今読み直したら、文体も同じやん

[147]

むしろ俺は自作自演の件に興味がるんだが、確かにすげー怪しいなw
「、、、」とかの特徴も一致してる
1ゲットして絶賛カキコ連発ってのも不自然すぐる
同じパターンが複数作品で繰り返されてるし。。。

[148]

ニコマスMADって、権利者のお目こぼしでなりたっているところが大きく、
危ういバランスの中でなんとか成り立っている世界だと思っています。
ですから、そのバランスを崩すリスクが高い、今回のような行為には賛同しかねます。

まぁそれはさておき、今後うしわかPの動画が中傷コメントで荒れるようになるのは
容易に想像できてしまうわけで、それが原因でうしわかPのモチベーションが
下がることがないよう願うばかりです。
私個人としては、Pがたとえどんな人間であっても、そのPの作品を見る上で
気にしたりしないけど、世の中には叩かずにはいられない人種も多いわけで。
今回の騒動が原因で引退とか、マジ勘弁ですぜ?

[149]

1getしてうしわかPの作品褒めてたのは兄かもしれんよ…とか少し思ってたがそれもダメぽなのか…?

氏の3作目と4作目がすげー好きだったんだ
いまちょうど見返してるんだけど寂しくなるばかりだ……

[150]

俺も多かれ少なかれ自演はやるけどなー。

でも「このPは底が知れない・・・」とか「これまでの作品も十分過ぎるほど美しいのに、また磨きがかかってる・・・・」とか、

 俺 は 無 理




とっちにしても、積極的に貶す気はさらさらないが、
このエントリじゃ擁護は無理っす

[151]

最近はPに害意を持って被害を与える目的でIPを変えながら一人でコメントを連投するやつもいるので気を落とされぬよう。

[152]

某所からのレスをコピペしているだけの馬鹿がいるので、あまり気にしないでね
と、言うと叩くのですぐ判る

[153]

123でいささか批判的なコメントをした者です。
炎上?にいくらか加担したようになってしまったようで、再度書き込みいたします。

これまで貴殿の発表された作品は、正直なところ少々私の好みとは異なるものではあるのですが、
技術もセンスも高く、私にとって新作を見るのが非常に楽しみなMAD製作者の1人であります。

ニコマスにもコミュニティのようなもの、人間関係があるようですが、
それは制作に大いにプラスとなることも多くある反面、
同じくらいに制作の障害や制限の原因となることもあると思います。
実は私自身も制作者の1人であるのですが、そういう理由から、ニコマスとの距離というものを意識して測っております。

今回の件で、MAD制作のモチベーションその他に、なんらかの影響は出てしまうと思いますが、
貴殿の作品を見て喜びとしている者は多くおり、私もその一人です。
新作の発表を楽しみにしています。

[154] 教訓

ブログは炎上、某所は完全に祭になってるな。
まぁ、多少の同情はするが、自業自得。
エントリの内容に問題がありすぎた。
ゆめみPがあれだけ批判されたのに、これが批判されないわけがない。

[155]

やっぱり思った通りwww
叩くだけ叩いといて
けど、それと新作の発表は別だよと来たもんだwww
貴方の支持者はみんなこんなもん。
自分でサイト開いてそこで公表すればいいと思いますよ。勿論有料で。
そういった所でお兄さんの力を借りるべきだと思いますが。

[166] とっても難しい問題だと思いますが・・・・・

オレは MADを売る・・・・・という可能性を探るという行為に関しては 評価したいと思っています。

アーティスト(ニコマス製作者など MAD全般)は 当然 自分の時間を削って 面白いものだったり、感動するものだったりを作り出しているわけです。

オレなんかは、いつもニコニコ見ている立場なのですが、うしわかPのブログの文章を拝見して思ったことは・・・・・・
「そりゃ、そういうコトもしてみたいよね 当然だよね」
って 思ったことです。

当然、すごく様々な著作権などの権利関係での費用っていうのが かかることは 皆様の想定している通り 予想されると思いますが、じゃぁ、それがどのくらいかかるのか?どのくらいの時間を使えば、どのくらいの権利関係がらみの契約などがあるのか、そういったものに非常に興味があります。

もちろん、今までだって 自分の作ったMADを売ってみたいと思ったことのある製作者様は きっといると思います。

でも、ただ「売ってみたいなぁ・・・・・売れたらどうなるんだろうなぁ・・・・」という発想の域を出ない考えに留まっていると思います。

きっと、誰かが売ってみて ひとつの道が出来たときに 今まで こういう商業的な活動にアンチだった人も 考え方を変えるの可能性はあるわけで、やはり可能性というのは常に模索していくべきだと思います。

やってダメなら仕方ないし、違う可能性があれば 常に模索してみるコトが大事だと思います。


うしわかPとお兄さんの行動っていうのは、きっとここまで叩かれたりすることを承知の上でのことだと思いますし、みなさんの肯定的な意見・否定的な意見も含めて いろんな意見を参考にして 自分たちの考え方や可能性を模索することは 絶対必要だと思います。

オレは うしわかPの勇気ある発言、行動を応援します。

他の人がしないことをやってみるってのは、本当に勇気がいることです。
今後も この経過を暖かく見守っていきたいと思います。


[168] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[190] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ushiwaka858.blog86.fc2.com/tb.php/68-ae53356c

[雑記]二次創作のアイデンティティと「出口」

うしわかPがBlogでこんなことをお書きになっていました。 なにをどう動いているかというと、「アイマスMADのDVD販売イベントはやれるかどうか」、という、その可能性を調べるために動いています。 エントリのコメント欄にも書いてきたんですが、そのイベントだけ局所的に見

 | HOME | 

プロフィール

うしわかP

Author:うしわかP
主に自分が制作しているアイドルマスターのMADについてのブログです。

リンクはご自由にどうぞ。その際、コメントを頂ければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

日記 (9)
アイドルマスター (90)
作ったもの一覧 (1)
作業用BGM (0)

カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。